1. HOME
  2. 事業案内
  3. 医療ツーリズム
  4. Medical tourism

医療ツーリズム

Medical tourism

医療ツーリズム

Medical tourism

医療観光

2011年1月に医療目的の渡航者に限り“最大6カ月のマルチビザの発給”が解禁されました。2015年には、年間の訪日外国人数も2,000万人を超え、政府は2020年までに4,000万人を目指し、今後の観光客の増加と共に日本の人間ドッグや各種医療サービスを求める海外ニーズも大きく増えることが予想されます。

しかし、実際の現場においては“言葉によるコミュニケーションの壁”や“日本国内の病床不足”等の問題が存在し、アジアにおける日本の医療ツーリズム推進を阻害する要因となっております。私たちは、海外の患者と日本の病院をつなぐ懸け橋となり、医療行為全般の通訳、滞在期間の生活サポート、ビザ手続き、宿泊手配等のサービスを提供し、適正価格で 患者と病院側により安心出来るサービスを提供いたします。
※下の画像をクリックすると拡大してご覧いただけます。

詳しく見る

Twitter でフォロー

モバイルサイトQR

スマホQR
Translate »